牙月意味 牙儈とは

牙儈とは
…牙行はこの意味で卸売市場の不可欠の要素である。 戦國から唐まで,牙行は牙儈(がかい),駔儈(そかい)といった。牙は互(相互),儈は會(會合)の意味といわれ,売買需給の周旋と価格決定の機能を表しており,商人の原初形態とみられる。
中國第一例EB全口種植牙全記錄(四) - 知乎
牙笏とは
世界大百科事典 第2版 – 牙笏の用語解説 – 中國では古くから把笏の制度があり,もともとは覚書などを記して備忘用としての意味をもっていた。日本では,大寶令まで把笏の規定がなかったと推測され,養老衣服令で初めて把笏が規定されたが,実態的には大寶令制下719年(養老3)2月,はじめ
「牙」の畫數・部首・書き順・読み方・意味まとめ | モジナビ
牙部
「牙」の字は臼歯を意味し,歯の総稱としても用いられる。 上下の歯が噛み合わさった様子に象る。 元來の古代中國語からの用法では,「歯」字と使い分ける場合,「歯」が前歯(門歯),「牙」が奧歯(臼歯)であるが,現代日本の用法では「歯」字を歯の総稱とし,「牙」字を犬歯や動物
概要 ·
寶寶出牙期,媽媽要留心這些,緩解寶寶出牙的不適

「牙(牙